ブラックリスト

ブラックリストとは

ブラックリストとは

◆ 載っても生活に影響はない

ブラックリストという言葉、聞いた事がある人も多く、「ブラックリストに載ったら生活はどうなるの?」と不安を抱いている人も多いでしょう。
また、ドラマなどの影響でブラックリストに載ると良いイメージを抱かない人も多いのではないでしょうか?

実はブラックリストに載っても普段の生活は、何一つ影響がありません。多くの人がブラックリストに対して誤解をしています。そこで、今回はブラックリストについてご紹介したいと思います。ブラックリストに対して誤解をしていた人は必見ですよ。

返済の長期延滞や債務整理

◆ ブラックリストに載ると新規借入れができない

最初にブラックリストには何故のってしまうのでしょうか?

毎月返済をしていく中で、必ずしも毎月ちゃんと返済出来ない場合があるでしょう。
その為、返済が遅れてしまった場合に、このブラックリストに載ってしまいます。
勿論、返済日から数日返済が遅れたからと言ってブラックリストには載りません。
三ヶ月以上連続で返済が遅れた場合にブラックリストに載ってしまいます。
勿論、毎月ちゃんと返済日を守っている人は心配する必要はありませんよ。

そして、債務整理を行うとブラックリストに載ります。
債務整理には、任意整理、民事再生、自己破産がありますが、これらの中のどの債務整理の手続きをしてもブラックリストに載ります。
また、債務整理と聞くと良いイメージを抱かない人が多いですが、債務整理は借金、そして金利を減らす事が出来るので返済で苦しんでいる人にはお薦めの方法と言えます。

また、中には毎月多く借金の返済をしている人は過払い金の返還請求を行いましょう。
借金を毎月返済している中で、知らないうちに、多くお金を返済している場合もあります。
その場合は、多く払いすぎたお金を返還してもらう手続きをしてもらいましょう。

また、以前でしたら、過払い金返還請求を行うとブラックリストに名前が載ってしまいましたが、最近その制度はなくなりました。
安心して過払い金返還請求の手続きを行いましょうね。

では、ブラックリストに載ってしまった場合どのような影響が出るのでしょうか?

実は、新規の借入れを行う事が出来なくなります。
また、新規のクレジットカードの作成、またローンを利用しての商品の購入も出来なくなります。

また、ブラックリストに載ってしまったからと言って、仕事を解雇されたりする事はありません。

もし、ブラックリストに載った事によって仕事を解雇された場合は違法行為にあたいします。

また、電気やガス、水道なども止められたりもしません。ブラックリストに載ってしまっても、今までと変わらない生活を送る事が出来ます。

勿論、ローンやクレジットカードの利用に関しては少なからず制限はありますが、普段の生活をする上では何の問題もないという事です。