多重債務の解決方法

多重債務を解決しよう

多重債務の解決方法

◆ 借金苦から抜け出す

色々な金融業社から借金をしている人、気が付いたら毎月送られてくる催促の手紙や電話に精神的にも追い詰められている人も多いでしょう。

借金をしている事によって精神的にも辛いです。

また、中には、個人が抱えている借金の返済能力を遥かに超えている借金もあるでしょう。このような状況の事を「多重債務」と呼びます。

多重債務を解決するには幾つか方法があります。多重債務に陥っている人は是非参考にして多重債務から抜け出しましょうね。

多重債務なら債務整理がおすすめ

◆ 法律事務所で専門家に相談

多重債務の場合は、今自分が抱えている借金の状況から債務整理の方法を選ぶ事が出来ます。債務整理には、任意整理、民事再生、特定調停、そして誰もが知っている自己破産があります。任意整理と言うのは債権者と話し合いを行い、借金の金額や利息を見直す方法です。この為、借金を最後までちゃんと返済出来る債務者にお薦めの解決方法と言えるでしょう。勿論、毎月決まった収入があるのが前提です。

そして、収入が安定していないけど、自己破産はしたくないという人は、裁判所に個人再生の手続きを行う民事再生がお薦めです。この場合は、3年間で住宅ローン以外の借金を返済していく事になります。また、一定の返済が可能であれば、簡易裁判所の下、3年から5年を目処に返済計画を行う特定調停がお薦めです。

最後に返済が不可能と判断した場合「自己破産」と言う方法があります。この場合は、債務者の資産、車を売却したり、退職金や保険の解約などが債権者に渡りますが、残る借金は全て全額免除する事が出来ます。

そして、債務整理の殆どは、自分で手続きを行う事が出来ます。勿論、専門的な用語などは必要になりますが、自分でやる事によって法律事務所に支払う費用を浮かす事が出来ますよね。また、自分で手続きを行うのが面倒な人の場合は、法律事務所に相談、依頼をすると良いでしょう。専門家に依頼する事によって、債権者との話し合いは弁護士や司法書士が行うのでスムーズに事が運ぶ場合があります。勿論、中には話し合いに応じない債権者もいますけど、自分で交渉をするよりは、遥かに話しが進みますよね。

自分では気がつかないうちに陥ってしまう多重債務ですが、ちゃんと解決方法があるという事です。是非、多重債務に陥っている人、毎月の返済が追いつかない人は一度債務整理をする事をお薦めします。また、近くの法律事務所に足を運んでみるのも良いでしょう。一人で悩まずに是非専門家の意見を聞いて下さいね。